TEL:0744-46-9667
月・火・木・金・土 9:30~19:30
※土曜日は活動中で不在の場合がございます。
本社 〒635-0104 奈良県高市郡高取町上子島 50番地
事務所 〒634-0835 奈良県橿原市東坊城町215-105

ブログ

スタッフブログ SAKUDO (後継者育成)

後継者育成事業SAKUDOの講座を古巣のKEC志学館で開催しました

投稿日:2019年12月20日 更新日:

12月7日(土)木村エンタープライズ後継者育成事業SAKUDOの年内最後の講義を開催しました。

KEC志学館ゼミナール 神宮校

KEC志学館ゼミナール 神宮校

場所は且つてのKEC志学館・神宮教室です。今日のご参加は6名2家族です。10時からの開始でスタッフは9時には現場に到着。機器の設置など準備を始めます。当日は、朝方は少し冷え込みましたが、日中はまずまずの天気です。遠い方は大阪の高槻から車でお越しになられています。

最初に到着されたのは、高槻からのご家族です。9時45分には教室に入られました。朝から笑顔でカリキュラム表をのぞき込んでいます。今日は、ご両親とお兄さんとご一緒です。

 

今日の講義は4つ。最初は塾長の「古典に学ぶ」。朝一番とは言え熱が入ります。このあとは「自家体験ファミリークレド」。午後から「歴史体験 徳川家康」、「自社体験 経営者から学ぶ 徳武産業編」と続きます。歴史体験をした鈴木スタッフは、十八番の徳川家康。関ケ原から夏の陣までの期間の秀忠との承継問題で熱弁をふるいましたし、次の堀川スタッフは笑顔満面、香川県の徳武産業について、身振り手振りで説明をしました。

因みに動画は徳武産業の十河会長ご夫妻です

午前10時から午後4時まで、熱の籠った講義が続きました。ご参加いただいた2家族の皆さんも、興味深げに講義に耳を傾けておられました。高槻からお越しのご家族はご都合で少し早く帰途につかれましたが、あと1家族の方は、前回のアセスメント結果の報告などもおこないました。お帰りの時にはまたの再開を誓いました。

インターン学生と共に。冬の金剛山登山のチャレンジは、若い心に何を残したか(2019年2月11日) | SAKUDO
インターン学生と共に。冬の金剛山登山のチャレンジは、若い心に何を残したか(2019年2月11日) | SAKUDO

続きを見る

 

-スタッフブログ, SAKUDO (後継者育成)

Copyright© 株式会社木村エンタープライズ , 2020 All Rights Reserved.